• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

安部竜太郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1955~ ]小説家。福岡の生まれ。本名、良法 (よしのり) 。区役所職員や図書館司書を経て作家デビュー。「血の日本史」で注目され、その後も歴史小説を中心に活躍。「等伯 (とうはく) 」で直木賞受賞。他に「天馬、翔 (か) ける」など。

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉