• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

室鳩巣の解説 - 小学館 大辞泉

[1658~1734]江戸中期の儒学者。江戸の人。名は直清。別号、滄浪。加賀前田家に仕え、藩命により木下順庵に学び、朱子学を信奉。のち、新井白石の推挙で将軍徳川吉宗の侍講となる。著「六諭衍義 (りくゆえんぎ) 大意」「駿台雑話」など。

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉