• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

家永三郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1913~2002]歴史学者。愛知の生まれ。東京教育大・中央大教授。古代から近代にいたる日本思想史を研究。三次にわたる教科書裁判の原告としても知られる。著書に「日本思想史に於ける否定の論理の発達」など。「上代倭絵年表」「上代倭絵全史」で学士院恩賜賞受賞。