• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

富士川游の解説 - 小学館 大辞泉

[1865~1940]医史学者。広島の生まれ。和漢の古医書を収集し、日本の医史学を確立。著「日本医学史」「日本疾病史」など。

富士川游の解説 - SOCKETS人物データベース

ジャーナリスト
出生地
安芸国沼田郡安村大字長楽寺(現・広島県広島市安佐南区長楽寺)
生年月日
1865年6月4日 ふたご座
没年月日
1940年11月6日(享年75歳)
別表記
充人 藤川

[医学/医学の人物]カテゴリの言葉