• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

富本憲吉の解説 - 小学館 大辞泉

[1886~1963]陶芸家。奈良の生まれ。英国に留学。帰国後、バーナード=リーチらと親交を結ぶ。特に色絵磁器に新境地を開き、白磁・染め付けにもすぐれた。文化勲章受章。

富本憲吉の解説 - SOCKETS人物データベース

芸術家
出生地
奈良県生駒郡安堵村(現・安堵町)
生年月日
1886年6月5日 ふたご座
没年月日
1963年6月8日(享年77歳)

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉