• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

寺崎広業の解説 - 小学館 大辞泉

[1866~1919]日本画家。秋田の生まれ。幼名、忠太郎。別号、天籟散人 (てんらいさんじん) など。日本美術院の創設に参加。清新な山水画を多く描いた。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉