• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小川平吉の解説 - 小学館 大辞泉

[1870~1942]政治家。長野の生まれ。政友会代議士。法相・鉄道相を歴任したが、五私鉄疑獄事件に連座して入獄。国家主義者で、大陸進出を主張した。

小川平吉の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家 法曹/司法
出生地
長野県諏訪郡富士見村御射山神戸(現・富士見町)
生年月日
1869年12月
没年月日
1942年2月5日(享年72歳)