• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小川芋銭の解説 - 小学館 大辞泉

[1868~1938]日本画家。東京の生まれ。本名、茂吉。本多錦吉郎に洋画を学び、独学で日本画を学ぶ。初め新聞などに風刺的な漫画を描いたが、のち茨城県牛久沼のほとりに住み、湖沼風物や河童をテーマに飄逸 (ひょういつ) 素朴な文人画を描いた。