• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小泉信三の解説 - 小学館 大辞泉

[1888~1966]経済学者・教育家。東京の生まれ。慶応義塾の教授・塾長。マルキシズム批判の理論家として活躍。第二次大戦後、皇太子の教育参与。文化勲章受章。著「リカアドオ研究」「マルクス死後五十年」「海軍主計中尉小泉信吉」など。

[社会/政治・経済の人物]カテゴリの言葉