• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小西行長の解説 - 小学館 大辞泉

[?~1600]安土桃山時代の武将。和泉 (いずみ) の人。通称弥九郎。受洗名アグスチン。堺の豪商の子。豊臣秀吉に仕え、文禄の役慶長の役に活躍。秀吉の死後、石田三成らと行動をともにし、関ヶ原の戦いに敗れ、処刑された。

小西行長の解説 - SOCKETS人物データベース

その他
生年月日
1555年
没年月日
1600年10月16日(享年45歳)
別表記
弥九郎

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代の人物]カテゴリの言葉