• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小金井喜美子の解説 - 小学館 大辞泉

[1870~1956]翻訳家・小説家。島根の生まれ。本名、キミ。森鴎外の妹で、小金井良精 (こがねいよしきよ) の妻。レールモントフの「浴泉記」の翻訳で知られる。著「森鴎外の系族」「鴎外の思ひ出」など。

小金井喜美子の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
島根県
生年月日
1871年1月19日 やぎ座
没年月日
1956年1月26日(享年85歳)
別表記
森キミ