• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

尾形乾山の解説 - 小学館 大辞泉

[1663~1743]江戸中期の陶工・画家。京都の人。光琳 (こうりん) の弟。陶法を野々村仁清に学び、京都で鳴滝窯を開き、晩年は江戸入谷に窯を築いた。絵画は「八ツ橋図」「花籠図」など。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉