• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

山口瞳の解説 - 小学館 大辞泉

[1926~1995]小説家・エッセイスト。東京の生まれ。編集者、コピーライターとして活躍した後、本格的な執筆活動に入る。週刊誌に31年間、コラム「男性自身」を連載し、都会人の洗練されたタッチで人気を呼ぶ。サラリーマン向けの礼儀作法についての作品も多い。「江分利満 (えぶりまん) 氏の優雅な生活」で直木賞受賞。他に「血族」、エッセー「草競馬流浪記」など。

山口瞳の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
東京府東京市麻布区
生年月日
1926年11月3日 さそり座
没年月日
1995年8月30日(享年68歳)