山室軍平の解説 - 小学館 大辞泉

[1872~1940]宗教家。日本救世軍の創立者。岡山の生まれ。明治28年(1895)英国救世軍の来日を機に救世軍に入り、廃娼運動・職業紹介・医療など社会福祉の向上に尽力した。社会鍋を創始。著「平民の福音」など。→救世軍

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教の人物]カテゴリの言葉

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教の人物]カテゴリの言葉