• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

山岡荘八の解説 - 小学館 大辞泉

[1907~1978]小説家。新潟の生まれ。本名、藤野庄蔵。長谷川伸 (しん) に師事。戦後、17年の歳月を費やし大河小説「徳川家康」を完成。同作品で吉川英治文学賞を受賞。他に「小説明治天皇」「小説太平洋戦争」など。

山岡荘八の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
新潟県北魚沼郡小出町(現・魚沼市)
生年月日
1907年1月11日 やぎ座
没年月日
1978年9月30日(享年71歳)