• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

山崎朝雲の解説 - 小学館 大辞泉

[1867~1954]彫刻家。福岡の生まれ。高村光雲に師事し、同門の平櫛田中らとともに日本彫刻会を結成。木彫による写実的表現に新生面を開いた。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉