• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

山川方夫の解説 - 小学館 大辞泉

[1930~1965]小説家。東京の生まれ。本名、嘉巳 (よしみ) 。田久保英夫らと「三田文学」を復刊し編集長として活躍。自らも小説を執筆し「演技の果て」などで4度の芥川賞候補、「クリスマスの贈物」で直木賞候補となる。ショートショートの作品も残した。作「夏の葬列」「海岸公園」など。

山川方夫の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
東京府東京市下谷区上野桜木町(現・東京都台東区上野桜木町)
生年月日
1930年2月25日 うお座
没年月日
1965年2月20日(享年34歳)
別表記
山川嘉巳