• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

山田耕筰の解説 - 小学館 大辞泉

[1886~1965]作曲家。東京の生まれ。ドイツに留学し、作曲法を学ぶ。日本で初めて交響楽団を組織し、交響楽・オペラの興隆に尽力。また、日本語の特徴を生かした多くの歌曲を作曲した。文化勲章受章。作品に「赤とんぼ」「この道」「からたちの花」など。

山田耕筰の解説 - SOCKETS人物データベース

日本語の抑揚を活かしたメロディーで多くの作品を残し、また、日本初の管弦楽団を造るなど日本において西洋音楽の普及に努めた作曲家、指揮者。
出生地
東京都文京区
生年月日
1886年6月9日 ふたご座
没年月日
1965年12月29日(享年79歳)
別表記
山田耕作