• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

岡田寒泉の解説 - 小学館 大辞泉

[1740~1816]江戸後期の儒学者。江戸の人。名は恕 (はかる) 。通称、清助。松平定信に登用され、朱子学振興に努力した。著「幼学指要」。

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉