• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

岡鬼太郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1872~1943]劇作家・劇評家。東京の生まれ。本名、嘉太郎 (よしたろう) 。新聞記者のかたわら小説も執筆。2世市川左団次の信を得、明治座主事・松竹顧問。戯曲「小猿七之助」「今様薩摩歌」など。

岡鬼太郎の解説 - SOCKETS人物データベース

辛口劇評家、歌舞伎作家、著述家。
出生地
東京都
生年月日
1872年8月1日 しし座
没年月日
1943年10月29日(享年71歳)
別表記
岡鬼 嘉太郎 おかおに よしたろう きぎん 鬼吟

[演劇・映画/演劇人・映画人]カテゴリの言葉