• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

岩崎京子の解説 - 小学館 大辞泉

[1922~ ]児童文学作家。東京の生まれ。人間と自然・動物との交流を淡々とした筆致で描く。「鯉 (こい) のいる村」で昭和45年度(1970)芸術選奨。他に「サギ」「シラサギ物語」「花咲か」など。平成10年(1998)児童文化功労賞受賞。

[文学/戦後の作家・文学者]カテゴリの言葉