• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

島井宗室の解説 - 小学館 大辞泉

[1539~1615]安土桃山時代の豪商・茶人。筑前の人。名は茂勝。号、虚白軒。酒屋・金融業を営み、富を築いた。茶を千利休に学び、豊臣秀吉に仕えて博多復興に尽力。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代の人物]カテゴリの言葉