• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

崇神天皇の解説 - 小学館 大辞泉

記紀で、第10代の天皇。開化天皇の皇子。名は御間城入彦五十瓊殖 (みまきいりひこいにえ) 。御肇国天皇 (はつくにしらすすめらみこと) とも称される。