• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

巌谷小波の解説 - 小学館 大辞泉

[1870~1933]児童文学者・俳人。東京の生まれ。本名、季雄 (すえお) 。別号、漣山人 (さざなみさんじん) 。尾崎紅葉らと硯友社 (けんゆうしゃ) を結成。のち創作童話を発表。また、おとぎ話の口演にも力を注いだ。童話「こがね丸」、童話集「日本昔噺」「世界お伽噺」など。

巌谷小波の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
東京都千代田区麹町
生年月日
1870年7月4日 かに座
没年月日
1933年9月5日(享年63歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉