• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

川瀬陽太の解説 - SOCKETS人物データベース

インディーズ映画の助監督から俳優に転身。瀬々敬久監督に見出され、同監督のピンク映画時代から起用され続けており、瀬々作品には必ずと言っていいほど顔を見せている。凶暴な役から優しい役、ガサツな役から繊細な役まで、変幻自在の骨太さがある。出演作は多数あるが近年の代表作に『ローリング』(15年)がある。
出生地
神奈川県川崎市
生年月日
1969年12月28日(52歳) やぎ座
血液型
O型