• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平維盛の解説 - 小学館 大辞泉

[1158~1184ころ]平安末期の武将。重盛の長子。源頼朝と富士川に対陣中、水鳥の羽音に驚いて敗走。のち、源義仲追討に進撃したが、砺波山 (となみやま) で大敗。その後滝口入道のもとで出家し、那智で入水。桜梅 (おうばい) 少将。小松中将。