• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平良門の解説 - 小学館 大辞泉

平将門 (まさかど) の遺子として浄瑠璃歌舞伎などに脚色されている人物。浄瑠璃「関八州繋馬 (かんはっしゅうつなぎうま) 」や、読本「善知鳥安方忠義伝 (うとうやすかたちゅうぎでん) 」などに登場する。