張載の解説 - 小学館 大辞泉

[1020~1077]中国、北宋の思想家。陝西 (せんせい) 省の人。字 (あざな) は子厚。横渠 (おうきょ) 先生とよばれた。「太虚即気」を唱え、気の変化によって万象を説明し、また、天地と自己との一体感を強調した。朱子学の源流の一。著「正蒙」「西銘」「易説」など。