忍性の解説 - 小学館 大辞泉

[1217~1303]鎌倉時代の真言律宗の僧。大和の人。字 (あざな) は良観。叡尊 (えいぞん) ・覚盛 (かくじょう) に師事。鎌倉に極楽寺を開創。道路・橋梁の建設や貧民救済など社会事業に尽くした。忍性菩薩 (ぼさつ) 。

出典:青空文庫