• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

懐素の解説 - 小学館 大辞泉

[725ころ~785ころ]中国唐の書家・僧。永州零陵(湖南省)の人。俗姓は銭。字 (あざな) は蔵真。風変わりな味のある草書を得意とし、酔っては書きなぐった。「草書千字文」「自叙帖」など。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教などの人物]カテゴリの言葉

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉