成島柳北の解説 - 小学館 大辞泉

[1837~1884]漢詩人・随筆家・ジャーナリスト。江戸の生まれ。本名、惟弘 (これひろ) 。幕臣として騎兵奉行・外国奉行などを歴任。維新後欧米を外遊し、明治7年(1874)朝野新聞社長となり、文明批評を展開した。また、「花月新誌」を創刊。著「柳橋新誌」「京猫一斑」など。

成島柳北の解説 - SOCKETS人物データベース

ジャーナリスト
出生地
東京都台東区蔵前
生年月日
1837年3月22日 おひつじ座
没年月日
1884年11月30日(享年47歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉