推古天皇の解説 - 小学館 大辞泉

[554~628]第33代天皇。在位593~628。欽明天皇の第3皇女。名は豊御食炊屋姫 (とよみけかしきやひめ) 。敏達天皇の皇后となり、崇峻天皇蘇我馬子 (そがのうまこ) に殺されたのちに即位。聖徳太子摂政として国政を行った。