摩耶の解説 - 小学館 大辞泉

(梵)Māyā釈迦牟尼 (しゃかむに) の生母。カピラ城主浄飯 (じょうぼん) 王の妃。出産のため実家に帰る途中藍毘尼園 (らんびにおん) で釈迦を生み、7日後に没したという。死後、忉利天 (とうりてん) に生まれたともされる。摩訶摩耶。摩耶夫人 (まやぶにん) 。生没年未詳。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教などの人物]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース