文室綿麻呂の解説 - 小学館 大辞泉

[765~823]平安初期の公卿。弘仁元年(810)薬子 (くすこ) の変で上皇方について捕らえられたが、のちに許され、坂上田村麻呂とともに蝦夷 (えぞ) 征討で武功をあげた。