• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

斎藤彦麿の解説 - 小学館 大辞泉

[1768~1854]江戸後期の国学者。三河の人。石見 (いわみ) の松平氏に仕え、江戸に住み、賀茂季鷹・伊勢貞丈本居宣長に学んだ。著「勢語図説抄」、歌集「蓬蕽集 (ほうどうしゅう) 」など。