• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

新橋遊吉の解説 - 小学館 大辞泉

[1933~2018]小説家。大阪の生まれ。本名、馬庭胖 (まにわゆたか) 。競馬をテーマにした大衆小説を執筆。新しいギャンブル小説で人気を得る。「八百長」で直木賞受賞。他に「競馬天使」「競馬放浪記」「馬券師街道」など。

新橋遊吉の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
大阪府
生年月日
1933年3月29日(88歳) おひつじ座
別表記
馬庭胖

[文学/戦後の作家・文学者]カテゴリの言葉