昭憲皇太后の解説 - 小学館 大辞泉

[1850~1914]明治天皇皇后。一条忠香の娘。名は美子 (はるこ) 。産業奨励・女子教育に尽力。和歌に堪能。歌集「昭憲皇太后御集」。

[日本史/明治時代以降の人物]カテゴリの言葉