• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

昭明太子の解説 - 小学館 大辞泉

[501~531]中国、六朝梁 (りょう) 武帝蕭衍 (しょうえん) の長子。本名は統、字 (あざな) は徳施。昭明は諡 (おくりな) 。文学を好み、中国最初の詩文集「文選 (もんぜん) 」の編者として知られる。

[文学/外国の作家・文学者]カテゴリの言葉