• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

曇徴の解説 - 小学館 大辞泉

7世紀の高句麗 (こうくり) の僧。推古天皇18年(610)渡来。五経に通じ、彩色(絵画)、紙墨の製法、水力を利用した臼の製法を伝えたという。生没年未詳。