• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

朋誠堂喜三二の解説 - 小学館 大辞泉

[1735~1813]江戸後期の戯作者・狂歌師。本名、平沢常富。通称、平格。狂名、手柄岡持 (てがらのおかもち) 。秋田藩主佐竹氏の江戸留守居役。恋川春町とともに黄表紙の作風を確立。黄表紙「文武二道万石通」、洒落本「当世風俗通」。