• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

本多正純の解説 - 小学館 大辞泉

[1565~1637]江戸初期の大名。宇都宮城主。三河の人。正信の長男。通称、弥八郎。父とともに徳川家康に信任され、幕府創業に活躍。家康の死後、将軍秀忠の怒りを受け、出羽に流された。