• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

本間四郎三郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1733~1801]江戸中期の豪商。名は光丘。本間家3代目。庄内藩の酒田で事業に成功し、藩財政に関与。また、私財を投じて最上川の治水や天明の飢饉 (ききん) の救済を行った。