• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

朴憲永の解説 - 小学館 大辞泉

[1900~1955]朝鮮の政治家。忠清南道に生まれる。1925年朝鮮共産党創立に参加。1945年ソウルで共産党(後の南朝鮮労働党)を再建、副委員長となり反米闘争を指導。その後北朝鮮に移り、朝鮮民主主義人民共和国の副首相兼外相となったが、朝鮮戦争中にスパイ容疑で逮捕、処刑された。ぼくけんえい。

[社会/政治・経済の人物]カテゴリの言葉