• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

杉田成卿の解説 - 小学館 大辞泉

[1817~1859]江戸後期の蘭学者。江戸の人。名は信。号は梅里。玄白の孫。坪井信道に学び、のち蕃書調所教授となる。訳著に「医戒」「済生三方」「砲術訓蒙 (くんもう) 」などがあり、蘭文 (らんぶん) に「玉川紀行」がある。