• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

李克用の解説 - 小学館 大辞泉

[856~908]中国、五代後唐 (こうとう) の初代皇帝荘宗の父で、事実上の建国者。諡 (おくりな) は武皇帝。廟号 (びょうごう) は太祖。突厥 (とっけつ) 沙陀 (さだ) 族の出身。黄巣の乱で、反乱軍を破った功で河東節度使に任ぜられ、以後朱全忠後梁の太祖)と華北の覇権を争い、陣没。