• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

村山知義の解説 - 小学館 大辞泉

[1901~1977]劇作家・演出家・小説家。東京の生まれ。前衛美術から演劇に転じ、プロレタリア演劇運動に参加。また新協劇団を結成、後進を育成した。戯曲「暴力団記」、小説「白夜」など。

村山知義の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト 演出家 芸術家
出生地
東京府東京市神田区末広町(現・東京都千代田区)
生年月日
1901年1月18日 やぎ座
没年月日
1977年3月22日(享年76歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉

[演劇・映画/演劇人・映画人]カテゴリの言葉