• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

村野四郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1901~1975]詩人。東京の生まれ。新即物主義による実験的作品を発表、のち存在の根源を重視する実存的な詩風を示した。詩集「体操詩集」「亡羊記」など。

村野四郎の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
東京都
生年月日
1901年10月7日 てんびん座
没年月日
1975年3月2日(享年73歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉