杜如晦の解説 - 小学館 大辞泉

[585~630]中国、の政治家。京兆(陝西 (せんせい) 省)の人。太宗に仕え、房玄齢とともに、貞観の治の基礎を築いた名臣とされる。