• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

松平治郷の解説 - 小学館 大辞泉

[1751~1818]江戸後期の大名。出雲 (いずも) 松江藩主。号、不昧 (ふまい) 。藩政の改革に尽力。また、茶人として石州流不昧派を興した。著「贅言 (むだごと) 」など。