林銑十郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1876~1943]軍人。陸軍大将。石川の生まれ。朝鮮軍司令官・教育総監・陸相などを経て昭和12年(1937)首相となり、内閣を組織したが選挙で大敗、4か月で総辞職。

林銑十郎の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家
出生地
石川県金沢市
生年月日
1876年2月23日 うお座
没年月日
1943年2月4日(享年66歳)